放課後の教室棟

思うことを、ありのままに。まるで意のままに。

ストリーミング、再考。

ストリーミング配信。それは最近勢力を増している、新しい形の音楽の楽しみ方。でもCDを買うという単純な行為と比較して、少しお金の流れなどブラックボックス的な部分も多いんじゃないかなと思いまして。今回はそこら辺、皆さんと一緒に考えていこうじゃないかという回です。

 

ストリーミング配信とは?

先ず物事を考える時に"そもそも論"に立ち返ることは大切。というわけでこの単語の定義は...

 

定額の料金を支払うことで、スマートフォンやパソコンなどで音楽が聴き放題になるサービスのこと。

 

最大手でいえばSpotifyApple Music、AWA、LINEミュージックなど。それぞれのアプリに特化したジャンルがあったりして、人によって使うアプリを変えて楽しむことが出来るのも魅力の一つ。

 

ただ、まだまだ邦楽ジャンルにおける配信サービスの守備範囲は狭い。若手インディーズのバンドは、CDを買わせることは難しくても、配信なら気軽に聴いてもらえて、更にSpotifyならレコメンドの機能を活用して名前を広めることが出来るので、比較的多く出ている印象。

 

しかし、現在CDの売れ行きの好調なアーティストはあまり出てこない。米津玄師、RADWIMPSBUMP OF CHICKEN星野源など。これの理由を考えてみよう。

 

まず米津玄師自身はApple Musicを使用しているため(公式Instagramより)、ストリーミングに対してマイナスな感情はないと思われる。これはSpotifyを使っている星野源も同様。

 

となるとやはり問題は大人の事情、金銭的な話になるんだろうと。

 

2017年夏、Forbesが各配信会社の1再生あたりの支払額を公表。それによると、Apple Musicは0.0064ドル、Spotifyは0.0038ドル。即ち1再生あたり0.4円ほどしか、支払われていないということになる。

スポティファイは1再生0.4円 ストリーミング各社RYT額が公開 | Forbes JAPAN(フォーブス ジャパン)より

 

ここからは単純計算で。CDシングル1枚を1500円として、その半分、750円が純利益として入ってくるとしても、これを賄う為には1人が1875回も再生しなければならないということになる。そのシングルが3曲入りだとしても、1曲あたり600回程度。皆さん、こんなに同じ曲を聴いたことありますか?

 

米津玄師の各CDの初週売上なんかを見てみましょうか。これだけCDが売れない売れないと言われている中で、この数字は皆さんの度肝を抜くと思われる。

 

1st Single『サンタマリア』は8,473枚

2nd Single『MAD HEAD LOVE/ポッピンアパシー』は6,159枚

3rd Single『Flowerwall』は16,743枚

4th Single『アンビリーバーズ』は27,527枚

5th Single『LOSER/ナンバーナイン』は48,578枚

6th Single『orion』は40,525枚

7th Single『ピースサイン』は60,810枚

8th Single『Lemon』は205,381枚

【深ヨミ】米津玄師『Lemon』ヒットの要因を歴代セールスから読み解く | Daily News | Billboard JAPANより

 

何と最新シングルでは初週にして20万枚を売り上げているという。『アンナチュラル』との相乗効果や、初解禁の特典LIVE DVDによるところも大いにあるとはいえ、今、純日本人アーティストとして間違いなく最も勢いのある米津玄師はここまでの大物。簡単にストリーミング配信に手を出すとは思えない、というわけ。

 

勿論、だからといってオリコンチャート上位に顔を出すような人気アーティストが配信に手を出さないというわけではなく、サカナクションSuchmosMrs. GREEN APPLEなどは積極的に参加しているし、最近Mr. Childrenが参加したのは大きなニュースにもなった。

 

自分はApple Musicを利用しているけれど、こうして売れ線のアーティストが参加してこない以上、「流行りのJ-POPを流して聴きたい!」という需要にはどうやら応えることが出来ないよう。そうした人はごめん、TSUTAYAに走ってくれ。

 

ストリーミング配信の楽しみ方は、やはり未だ出会っていないアーティストとの邂逅、新ジャンルの開拓、この二つだと思う。というか間違いなくこの二つだ。

 

俺もApple Musicを始めてから、改めて空想委員会の良さに気付けたし、MOSHIMOの音楽を一度腰を据えて聴いてやろうという気にもなれた。あの頃のCHEESE CAKEを返して。 - 放課後の教室棟

 

是非皆さんには、3ヶ月無料体験だけでも良いから、一度ストリーミングサービスを使ってみて、今迄聴いたこともなかったような新しい音楽に触れて、体中に電気が走るような、そんな感動を味わって欲しいと、心からそう思います。

 

...決して、MusicFMなんて使わないように。アーティストが全身全霊で生み出した楽曲に、リスペクトの気持ちをもって。音楽という目に見えないものであれ、その背景にある努力、苦悩、葛藤、そうしたものに対価を支払いましょうね。それでは。